僕はただゲームする

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はただゲームする

艦これを中心としたゲーム攻略ブログ

【発達障害】ボロボロになって退職をする前に!心を守るためにやっておくべき3つのこと【うつ病】

発達障害 うつ 就職 退職

f:id:you-on-the-horizon1987:20170306131056j:plain

生きていくうえで欠かせない働くということ。

 

私たち発達障害を持つ人間にとってそれはストレスに満ちたものになりがち。

 

そんな就業生活を送る前にやっておいたほうがいい3つのことをご紹介します。

 

【目次】

 

退職願いを書いておく

f:id:you-on-the-horizon1987:20170306131309p:plain

「え、就職する前になのに?」

という声が聞こえてきそうですが、はい、先に書いておくことをおすすめします。

そもそも私たちが退職をするとき円満退職をするという状況は珍しいです。

だいたいは二次障害的に「うつ」などの精神障害に陥っていることがほとんど。

そんなときに、

  1. 上司に退職の相談
  2. 同僚に相談
  3. 退職の決意
  4. 退職願を書く
  5. 退職願の提出

なんてなかなかに心理ハードルの高いことをやらなければなりません。

気が滅入っているときにこれらのことを考えるだけでも嫌ですよね。

それならあらかじめ先に書いておく。

それを心の保険にするのです。

今はこんなにつらいけど、これを出せば解放されるんだっていうものがあればもうちょっと頑張れる、そんな気がしませんか?

もちろん出すべきときにはすぐさま提出しましょう。まず自分が大事。

 

 

退職の基準を決めておく

f:id:you-on-the-horizon1987:20170306131438j:plain

就職をするときはみないろいろな条件をお持ちだと思います。

  • 仕事内容
  • 給与の額
  • 福利厚生
  • 自宅からの距離
  • 職場環境

などなどそれぞれの思考や好み、妥協点を考えて就職先を選びますよね。

でも、退職の条件て決めていますか?

私は、

  1. 通勤・退社を含む会社時間が12時間を超える
  2. 給与が手取り15万円以下
  3. 最初に辞めたいと思った3か月後も同じ気持ちでいる

ことを条件にしていました。

もっと具体的にみつかるならそれがいいです。それでいざ「辛いな」「もう無理だな」って思ったとき、条件に当てはまっているか考えてみましょう。

辞めるべきかまだ頑張りたいか、見えてくるはずです。

 

 

基礎収入を得る準備

f:id:you-on-the-horizon1987:20170306131725j:plain

退職をするときの一番のネックってまず生きていくお金だと思います。貯金で3か月や1年以上暮らせる状態ならいいですが、なかなかそうもいきません。

それに精神障害がもとで退職した場合、人と接すること自体に難儀することも多いでしょう。

その時に直接的ではなく間接的に人と接して収入を得られる「Google Adsense」や「Amazonアソシエイト」は大きな助けになります。

基本給与のあるときにそのためのブログを開設しておくのです。

0からブログを始めるのは億劫ですし、そもそも記事がなければ収益は見込めません。

商品のレビューを書こうにも手元になければ、思い出だけで書くのはなかなか難しい。

精神が健康で資金にも余裕があるとき、それがなくなってもよい準備をしておくことがおすすめ。

 

 

 

世界一簡単!「ストレス」と上手につき合う方法

世界一簡単!「ストレス」と上手につき合う方法

 

 

広告を非表示にする